愛菜、梨央ちゃんピンチ?「明日、ママがいない」CM見合わせ

「明日、ママがいない」が第2話でスポンサー3社がCM放送見合わせ、
さらに第三話では2社が見合わせることになり注目を集めています。

CM見合わせを決めたのが第2話からすでにエバラ食品工業、JX日鉱
日石エネルギー、キユーピーの3社。
第三話から新たにCMを見合わせるのは、富士重工業と日清食品。
提供8社中5社がCM見合わせとなりました。

このドラマは児童養護施設を舞台にした日本テレビ系の連続ドラマ。
初共演する子役の芦田愛菜ちゃん(9)と鈴木梨央ちゃん(9)の
名演技が評判になっていました。

2人の取っ組み合いの喧嘩シーンは息をのむ迫力。芦田愛菜ちゃん
の演技もさることながら、NHK大河ドラマ「八重の桜」で注目された
鈴木梨央ちゃんの自然な演技が絶品と高評価。特に1話のお母さんと
別れる場面で立ち尽くす姿は演技を超えていました。

せっかく2人が名演技をしている「明日、ママがいない」ですが、
「施設への偏見を生む」として日テレに放送中止や内容改善の要望
が多数寄せられ、また全国児童養護施設協議会と全国里親会からも
改善要求が寄せられていると報じられています。

この先ドラマへの理解を得られるのか、番組内容が変更されるのか、
非常に気になるところですが、芦田愛菜ちゃんと鈴木梨央ちゃんには
キッズタレントらしく大人の事情は気にせずに思いっきり演技しても
らいたいですね。

そもそもこの2人は同じ事務所で同じ年の仲良し、なのに撮影中は
役作りのために距離をおいているという徹底ぶり。
「ドラマが終ったらいっぱい話したいね」と言っているようです。
こんな2人のキッズタレント魂が大きな実を結ぶことを祈ります。

2014年1月25日