注目の大河ドラマ「西郷どん」の子役 渡邉蒼くん

西郷どん―子役

西郷どん―子役2

2018年の大河ドラマ「西郷どん/SEGODON」が始まりましたね。

 

第1回放送は鹿児島弁がわかりづらいなどの好評とは言えませんでした。

ただまだ始まったばかりなので本当の評価はこれからでしょう。

 

脚本もテレビドラマ 『Doctor-X 外科医・大門未知子』『花子とアン』を

手がけている人気脚本家の中園 ミホさんですからね。

 

注目子役(キッズタレント)は後に鈴木亮平さんが演じる主役 西郷隆盛の

幼少期を演じる渡邉蒼くんです。

このころは西郷隆盛は西郷小吉なんですね。

 

彼のプロフィール

名前:渡邉蒼(わたなべ あお)

生年月日:2004年10月14日

所属事務所:YG ACTORS JAPAN

特技:歌・ダンス

出演作:ドラマ『Chef?光星の給食?』、『愛を乞う人』

 

所属事務所のYG ACTORS JAPANってと思ったら元は韓国の芸能事務所でした。

日本でも知名度抜群のチェ・ジウ、日本人なら大和孔太さんが所属しています。

 

 

西郷どん―子役4

渡邉蒼くんは歌が上手いことでも評判です。

9歳の時には人気カラオケ番組の「カラオケバトル」に出演ていいます。

得点も『JUDY AND MARY』のOver Driveを歌い堂々の95.847点を取っています。

 

そのうち他のドラマの1シーンで歌を聞くことができるかもしてないですね。

 

 

★2018年大河ドラマ「西郷どん」でもテアトルアカデミーはしっかり仕事してますねw

西郷どん―子役4

 

テアトルアカデミーの「無料オーディション」はこちらから

 

 

2018年1月14日 | カテゴリー : ドラマ | 投稿者 : tomu