ドラマ「マザー・ゲーム」の子役

マザーゲーム

今季のドラマでは、火曜日放映されている
「マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜」で
沢山の子役(キッズタレント)たちが活躍
していますね。

主役は今 人気の木村文乃さん。ドラマ、CM、
映画と大活躍、まさに旬の女優さんです。

木村文乃さんといえば、ドラマ「明日、ママが
いない」の横浜東児童相談所の職員 水沢 叶役が
記憶に新しいのですが、もう1年も前になるの
ですね。

彼女の常に無表情で生気が見られない、優しいの
か冷たいのかわからないキャラが印象的でした。

「マザー・ゲーム」では、木村文乃さんは弁当屋
を立ち上げるため、祖父の家で多忙な毎日を送る
バツイチのシングルマザー 蒲原希子演じています。


スポンサードリンク

そしてその5歳になる息子 陽斗を演じるのが、
横山歩くん。お母さんを気遣う優しく利発な性格
の子供役を上手に演じています。

横山歩くんは、テアトルアカデミー所属の子役
(キッズタレント)です。

横山 歩

プロフィールは、

芸名:横山 歩(よこやま あゆむ)

生年月日:2008年07月31日(現在6歳)

身長:106センチ

体重:16キロ

特技:水泳、器械体操

●ドラマ出演
NHK「花子とアン」
NHK「サイレント・プア」
フジテレビ「世にも奇妙な物語」
フジテレビ「問題のあるレストラン」など

子供らしく愛らしいルックスや演技力から
ドラマ、CMの出演がどんどん増えるでしょうね。

ドラマ内の一場面、
清応大学の生徒たちがペットボトルロケットを
打ち上げる姿を見て感動し、清応大学に入ることを
夢見るようになる。

子供のころってちょっとしたきっかけで夢や憧れを
持ったりしますよね。

その純粋な気持ちが将来に大きくつながって
いくんでしょうね。

2015年6月2日 | カテゴリー : ドラマ | 投稿者 : tomu